英文メールと電話対応に
特化したい

About

Ordermade

ビジネスコース受講中
S様の場合(level 2)

学習目的と現状:物流業界に勤めていて、海外取引先とのメールでのやり取りが日常的にある。英文メールのライティングスキルと、緊急時に備えて電話会話力(スピーキング)を鍛えたい。

学習の悩み: 辞書やテンプレートを頼ってなんとか作成しているけれど、実際にビジネスに適切な表現や構成ができていない気がする。電話対応は今は緊急時以外ないが、イレギュラーなケースが出てきた時に電話で対処ができれば話が早いのに、電話でコミュニケーションをとる自信がないのでメールですべて対応をしている。英語コミュニケーションを向上させて業務効率を向上させたい。

ORDERMADE

レベルアセスメント・分析

強み
リスニング力はLevel4程度あり、多少話すスピードを調整すればほとんどの質問に即座に反応することができている。基礎文法の知識があるので、講師の指摘を素早く理解でき、メールの内容を大意把握することができている。
弱み
基礎文法の知識はあるが、自分でアウトプットする練習が足りていないので、理解ができても自力で作ることが難しい。プロデュース(アウトプット)の力が弱いため、質問に反応をすることはできても、流暢にレスポンスすることが難しい。(→電話対応の自信がなくなる)
強化の
優先順位
  1. 1. 英文メールの基本ルールや構成を理解する。
  2. 2. 基礎文章構成能力をあげ、こちら側から発信する力を養う。
  3. 3. 電話対応力 (流暢さ、会話のキャッチボールになれる)

学習方法
アドバイス・
提案

レッスン内容

80分間(40分を2コマ)を週1回ご受講いただくプランをご提案。過去にお仕事で作成されたメールをサンプルにいくつかプリントアウトしてレッスン時に持参し、前半40分間は実際にS様の業務を想定して明日にでも使えるパターンを講師とたくさん作っていくライティング練習。
そして後半40分間では、前半で講師と作成したメールの内容を、今度は口頭(電話や対面)でやり取りをするというロールプレイ練習を重点的に行い、「書く」スキルだけでなく、「スピーキング」スキルまでも一緒に伸ばしていくプラン。

  1. 10分間 ウォームアップ (英語のキャッチボールに慣れ、英語で反応をする力を鍛える)
  2. 30分間 メール作成
  3. 35分間 前半で作成したメールを使用してロールプレイ
  4. 5分間 その日の学習ポイントの確認と復習

自宅・補助学習

レッスンでは実務にできるだけ沿い、ビジネスメールのスキルを上げていくことに重点をおくため、自宅では習得する単語や表現に偏りが出ないよう「ビジネス」から離れ、ごく日常のトピックや話題について考え、書く練習を取り入れる。
担当する実務は対応できるが、それ以外の話題になると話せない、自信がないという状況にならないよう、バランスよく進める必要がある。

ご提案コース

料金サンプル

コース名
ビジネス英会話コース
受講ベース
2レッスン/週
8レッスン/月
    コース料金
    ビジネス英会話
    40回レッスンコース(5ヶ月間)
    251,200円(税抜)
    1レッスンあたり6,280(税抜)
    • ※クレジット(月々支払い)も可能です。お気軽にご相談ください。
    • ※表示の料金は2017年12月時点のものです。変更になる可能性があります。
    • お電話でのお問い合わせはこちら

      月〜金:12時〜22時
      土日祝:10時〜19時